第4回彩の国農業・農村景観フォトコンテスト

主催:埼玉県土地改良事業団体連合会

第4回彩の国農業・農村景観フォトコンテスト

http://www.saidoren.or.jp/
※このフォトコンテストは募集を終了しているため、公式サイトが変更または存在しない可能性がございます。

締切2016年09月30日

埼玉の農村風景をはじめ、田んぼや畑での農作業風景、ため池や用水路など、農業や農村の魅力を伝える写真を募集します。
あなたの写真で埼玉の「今」を伝え、農業の大切さを考えるきっかけにつなげませんか。

応募受付期間

2016年9月30日まで

応募資格

プロ・アマ問わずどなたでもご応募いただけます。

写真の募集テーマ

「さいたまの水土里豊かな風景」
※豊かな自然環境や美しい農村環境など、埼玉県内の農業、農村の魅力を伝える写真を募集します。

表彰

  • 水土里ネット会長賞・・・・・・・・・1名(商品券3万円分) 
  • さいたま土地改良推進協議会会長賞・・1名(商品券1万円分) 
  • 川越土地改良推進協議会会長賞・・・・1名(商品券1万円分) 
  • 東松山土地改良推進協議会会長賞・・・1名(商品券1万円分) 
  • 秩父土地改良推進協議会会長賞・・・・1名(商品券1万円分) 
  • 本庄土地改良推進協議会会長賞・・・・1名(商品券1万円分) 
  • 大里土地改良推進協議会会長賞・・・・1名(商品券1万円分) 
  • 加須土地改良推進協議会会長賞・・・・1名(商品券1万円分) 
  • 春日部土地改良推進協議会会長賞・・・1名(商品券1万円分) 
  • 入選・・・10名以内
  • 参加賞・・・応募者全員に粗品進呈

応募方法

応募用紙に必要事項をご記入のうえ、作品の裏に貼り付けて下記までご応募ください。
なお、作品は返却しませんのでご了承ください。
応募用紙は公式サイトにて配布中です。
応募用紙はコピーして使ってもかまいません。

応募先

〒360-0847
埼玉県熊谷市籠原南二丁目83番地
埼玉県土地改良事業団体連合会 地域支援課
「彩の国 農業・農村景観フォトコンテスト係」

応募サイズ

四つ切りまたはワイド四つ切り

撮影方法

デジタル・ネガフィルム
※デジタルのクオリティは高画質モード以上の撮影作品でお願いします。
※画像の加工は不可。

応募数

お一人様2点以内とします。

審査方法

12月中旬に審査発表を行う予定です。

結果発表

入賞者本人に直接連絡するほか、公式サイトなどで発表します。
※審査内容についてのお問い合わせはご遠慮ください。また、落選の方への連絡は行いませんのでご了承ください。

主催

埼玉県土地改良事業団体連合会

共催

さいたま土地改良推進協議会、川越土地改良推進協議会、東松山土地改良推進協議会、秩父土地改良推進協議会、本庄土地改良推進協議会、大里土地改良推進協議会、加須土地改良推進協議会、春日部土地改良推進協議会

応募上のご注意

応募作品は返却いたしません。
全応募作品の著作権は応募者(撮影者)にあるものとします。ただし展示や広報活動のためのカレンダー・パンフレット・WEBサイトなどの使用権は埼玉県土地改良事業団体連合会に帰属します。
受賞者は後日連絡する期日までに入賞作品の原版(ネガフィルム、デジタルデータ)の提出をお願いします。

応募作品に使用される著作物、肖像権については、応募者本人が著作権を有するもの、または権利者から事前に使用許諾(撮影許可)を得たものであることとし、応募作品の著作権、応募作品に使用される著作物、肖像権等について第三者から異議申し立て、苦情などがあった場合には、一切責任を負いませんので、あらかじめご了承ください。

お問い合わせ

〒360-0847
埼玉県熊谷市籠原南二丁目83番地
埼玉県土地改良事業団体連合会 地域支援課

公式サイト

http://www.saidoren.or.jp/
※このフォトコンテストは募集を終了しているため、公式サイトが変更または存在しない可能性がございます。

最終更新日:2016年10月01日

美ら海フォトコンテスト~わたしの「イチオシ!」~
「お気に入りジャパン」日本の魅力を伝える動画・写真コンテスト

上記フォトコンテスト情報は、最新の情報ではない可能性がございます。コンテストについての詳細な情報に関しましては、公式サイトをご覧いただくか、または主催団体様へ直接お問い合わせください。