• 終了

主催:広島県緑化センター

広島県緑化センターSNSフォトコンテスト2018

広島県緑化センターSNSフォトコンテスト2018

締切2018年11月18日

SNSから応募するフォトコンテストを開催します!園内で撮影した写真をInstagram、Twitter、Facebookのいずれかから広島県緑化センターのアカウントをフォローした後、ハッシュタグ(#広島県緑化センターフォトコン2018)をつけて投稿して下さい。園内で撮影した写真であれば季節は問いません。春夏秋冬いつでもOKです!広島県緑化センターの魅力あふれる一枚をお待ちしています。

詳細はこちら

インスタントカメラ、商品券1万円分 ほか

  • 終了

主催:ひろしま農業農村整備広報委員会

第17回ひろしまの農村フォトコンテスト

第17回ひろしまの農村フォトコンテスト

締切2018年10月31日

いつまでも残しておきたい農村風景や、伝統文化を通して、農村の素晴らしさや魅力を身近に感じてもらい、農業に携わる人々の様子や新しい作物栽培に取り組む姿・風景を県民のみなさんにPRしていくことを目的に開催。活力ある農業生産のイメージアップに向け「農業・農村」の姿・形を捉えた写真を幅広く募集します。スマホやデジカメで撮った写真もOK!データでのご応募も受け付けています。

詳細はこちら

賞金1万円 ほか

  • 終了

主催:広島市水道局

第9回水のフォトコンテスト

第9回水のフォトコンテスト

締切2018年08月31日

清らかな水源、大切な水、身近でおいしい水道水をテーマとした、芸術的な作品から、水で遊ぶ子供達など日常のひとコマを写したスナップ写真まで、たくさんの応募を頂きたいと考えております。また、入賞作品については、作品の展示はもちろん、パンフレットの表紙等、各種広報活動で活用させていただきます。

詳細はこちら

賞状、図書カード1万円分 ほか

  • 終了

主催:ひろしま農業農村整備広報委員会

第16回ひろしまの農村フォトコンテスト

第16回ひろしまの農村フォトコンテスト

締切2017年10月31日

いつまでも残しておきたい農村風景や、伝統文化を通して、農村の素晴らしさや魅力を身近に感じてもらい、農業に携わる人々の様子や新しい作物栽培に取り組む姿・風景を県民のみなさんにPRしていくことを目的に開催。活力ある農業生産のイメージアップに向け「農業・農村」の姿・形を捉えた写真を幅広く募集します。

詳細はこちら

賞金1万円 ほか

  • 終了

主催:広島高速道路公社

広島高速道路フォトコンテスト

広島高速道路フォトコンテスト

締切2017年11月15日

広島高速道路をより身近で親しみやすいものと感じてもらうために、このフォトコンテストを企画しました。道路はアスファルトやコンクリートでできた味気ないものと思われがちですが、心が動かされる情緒豊かな風景はきっとある筈です。広島高速道路を被写体とした心に残る作品を募集します。皆様からのたくさんの応募をお待ちしています。

詳細はこちら

クオカード3万円分 ほか

  • 終了

主催:江田島市観光協会

江田島市フォトコンテスト

江田島市フォトコンテスト

締切2016年12月25日

広島県の江田島市観光協会では「江田島市フォトコンテスト」の作品を募集中です。瀬戸内の自然に恵まれた江田島市周辺の四季折々の感動をカメラで表現してください。携帯電話で撮影した作品でもOKです。受賞者の方には、副賞として江田島市の特産品をプレゼント♪みなさま奮ってご応募ください。

詳細はこちら

賞金3万円、特産品 ほか

  • 終了

主催:広島市

写そう残そう私の広島2015

写そう残そう私の広島2015

締切2016年07月29日

広島市では被爆70周年を迎えるにあたり、改めて広島固有の景観の魅力を再発見・再認識し、後世に確実に継承していく写真集「写そう残そう私の広島2015」を作成します。この写真集に掲載するため、広島の景観について、それぞれの思いを込めて撮影した写真を募集します。

詳細はこちら

デジタル一眼レフカメラ ほか

  • 終了

主催:安芸太田町観光協会

第10回安芸太田町フォトコンテスト

第10回安芸太田町フォトコンテスト

締切2016年03月21日

広島県山県郡安芸太田町には、国の特別名勝・三段峡をはじめ恐羅漢山、深入山、井仁の棚田、温井ダムなど西中国山地を代表する数々の景勝地があります。安芸太田町の自然や景観、そして人情深い町民との交流を楽しみながら撮影して頂き、普段見逃してしまいがちな安芸太田町の魅力を再発見して頂けますと幸いです。

詳細はこちら

賞金2万円 ほか

  • 終了

主催:三次市観光協会

贅沢すぎる!霧の海フォトコンテスト

贅沢すぎる!霧の海フォトコンテスト

締切2016年01月29日

広島県三次市では、秋冬シーズンを代表する観光資源である「霧の海」の魅力を全国へPRするため、100万円という「贅沢すぎる」賞金による、フォトコンテストを開催します。募集テーマは「一生に一度は三好(霧の海)に行ってみたいと感じさせる写真」です。皆様のご応募を心よりお待ちしています。

詳細はこちら

賞金100万円+特産品 ほか